注目のレシピ

オーツ麦について

タイ風オーツ麦のチキンカツ

タイ風オーツ麦のチキンカツ

印刷ボタン

小麦粉と卵を使わない、低GI値のオーツ麦でつくるチキンカツです。ヨーグルトとココナッツミルクで下味いをつけることにより、しっとりミルキーなチキンカツに仕上がります。グリーンカレーのフレーバーがエキゾチックな味わいに。一皿でお腹いっぱいになる、良質のタンパク質と野菜がたっぷりととれるメインディッシュです。

コース デザート
執筆者 山路美佐

材料

  • 250 g 鶏ムネ肉  (一枚)
  • 120 g クイックオーツ *下味用 
  • 100 g 衣用
  • 120 cc ココナッツミルク 
  • 3 大さじ ヨーグルト
  • 2 小さじ グリーンカレーペースト
  • 1 小さじ ライムまたはレモン汁 
  • 塩・胡椒 少々
  • 3 コリアンダー
  • 食用油(ココナッツオイル、米油など)適量
  • 飾り用ライムまたはレモン 少々
  • 好みの葉野菜 適量(ケール、レタス、赤玉ねぎのスライスなど)

作り方

  1. 鶏ムネ肉は一口大にカットし、肉叩きでたたいたのち、塩をかるくふっておく

  2. ボウルに*の材料をすべて合わせ、コリアンダーの根っこのみじん切り、1本分の茎と葉のみじん切りを

    くわえ混ぜる

  3. ①の鶏肉を②のボウルにいれ、生地を肉によくからめる。生地が絡んだ肉に、衣用のオーツ麦をまぶしておく。

  4. フライパンに1cmくらいの深さになるまで油を入れ、よく熱する。暑くなったら、③の鶏肉を入れる。

    きつね色になったらひっくり返し、弱火にして3分程度火をいれ、最後火を強めて両面色好く焼き揚げる。揚がったらキッチンペーパーなどの上で油を切る。

  5. 皿にケールなどの葉、残りのコリアンダーをたっぷりと盛り、④の鶏肉、ライムをかざってできあがり。

    *葉野菜につつみ、レモン汁をしぼって食べるとおいしいです。

カナダのオーツ麦で心臓、身体、精神を満たそう

100年以上の品質と栄養

カナダの大草原は栄養豊富で高品質なオーツ麦を世界に大量にお届けしています。マニトバ州の肥沃な土地からサスカチュワン州の日当たりの良い平原、そしてアルバータ州の雄大な美しさまで、カナダのオーツ栽培者は100年以上、高品質と美味しさの伝統を育ててきました。

カナダは高品質のオーツ麦の生産と輸出で世界をリードしています。カナダ穀物委員会(CGC)は過去100年間、穀物の水準を管理してきました。カナダの穀物は厳格なモニタリングを通して最も厳格な衛生・環境要件を満たします。

カナダのオーツ麦は世界中のご家族に楽しまれ、その美味しさは自然とのハーモニーにより醸造されてきました。カナダの栽培者は自然の風景と水質保護に最善を尽くしています。またカナダの冷涼な気候は病気や害虫を避けるという自然の利点を提供します。

もっと読む

オーツ麦の栄養価

  • 食物繊維が豊富
  • 飽和脂肪が少ない
  • コレステロールフリー
  • ビタミンとミネラルの栄養源
  • トランス脂肪酸を含まない
  • オートミールには生活に必要な8つのアミノ酸のうち、6つのアミノ酸が含まれている
  • グルテンフリー、グルテンフリー市場向けに生産可能